桜鶴苑での結婚式は超オススメ!20.10.12

桜鶴苑での結婚式は超オススメ!

日本庭園の礎を築いた庭師「植治」が造る桜鶴苑では大正邸宅の庭園

桜鶴苑の日本庭園は、「眺める庭」から「五感で感じる庭」への転換を図り、近代日本庭園の礎を築いた庭師「七代目小川治兵衛」(通称「植治」)が手掛けています。

桜鶴苑の1,200坪の敷地に、琵琶湖疎水を引き込み、東山の借景を活かした山紫水明の京都を体感できる回遊式庭園として造られています。

桜鶴苑では大正邸宅とその植治の庭園を背景に撮影する、ロケーションフォトプランというフォトウエディングのサービスがあります。

「新郎新婦様和装レンタル」、「美容着付け」、「撮影費(データ含む)」が全て含まれて10万円とリーズナブルで、価値ある撮影が可能です。

ホームページはこちら

桜鶴苑PRムービー

PageTop

CATEGORY