Loading
Now Loading...
新しい結婚式の“カタチ”。それがフォトウエディング
二人だけの演出と式場選び

フォトウエディングとは

最近流行りのフォトウエディング(フォト婚)とは、特別なロケーションで新郎新婦の二人だけでドレス姿を撮影し、これを結婚式とするものです。
フォトウエディングの撮影後に親族だけで簡単なお食事会を開くのもいいでしょう。

今までのように、友人や親戚、職場の人などに参加してもらい、大きな会場で式を挙げるのではなく、煩わしい準備や余計な気遣いからから開放され、二人だけのために最大限時間を使えるので、コロナの影響も後押しし、今注目されています。

次へ
PageTop